✂芸術的なこだわりのカット!

フランス・パリから生まれた、独自の究極のCUT

[スキュルテュール・カット](特許出願考案中)(R)

ハサミ1本で創りだす、髪を彫刻する髪型の芸術!!

 

 La Poursuite~hair design~(ラプウルスウィート)は、CUTの技術に、絶対の自信があります。フランス.パリの、世界最高峰と言われる技術を改良した独自の究極の技術です。

ただ単に 独自の技術といっているのではありません。ちなみに、独自の”スキュルテュール”カットの元となるフランスの技術とは,今、日本で騒がれているドライカットのルーツにあたる技術で、ジャンマルク=M氏という60年代のヘアーファッションを造り出した世界のカリスマ美容師が 考案した世界的に認められている技術です。緻密で且つ熟練されたテクニックを要する技術で 業界でも最も上級な技術とされています。一見知らない人が見ると区別しにくいかもしれませんが 単に、乾いた髪の毛に 鋏を縦にいれてバサバサ切っている見せかけだけの技術とは,まったく違います。

 

 

La Poursuiteの”スキュテュールカット”は フランスの技術を さらによりよく進化させています。再現性の高さやバランスの良さを 原点から追求しなおし、個々の頭の形や 髪質 ・顔形に合わせて、もっとも自然でしっくりとなじませる事が出来る様に、さらに細かく調整して行きます。仕上がりの良さは、手入れのしやすさやバランスの良さだけではありません。伸びても形やシルエットが崩れにくく、デザインが長期間楽しめることができます。他店で切った時との違いを伸びて来た時に比べてみると よく分ります。

現に、La Poursuiteのお客様は、普通のお店より来店サイクルの長い人が多いのです。それだけ いいデザインが、持続するのです。1回のカットの料金が8500円(+税)でも、年間の利用回数x金額を考えると年間の消費金額は安いくらいになります。お得なのです。もちろん、短いサイクルで来店されても大歓迎です。より細かい所まで調節することができます。

なかなか美容室に来れない方や、朝のブローやセットの苦手な方などは、とくに最適です。

少し技術的な違いに関して 例をあげて説明すると、ぬれた状態で形を作りセニング(スキバサミ)などで仕上げても、毛先にいくにしたがって、細くバサバサするだけです。自分で手入れした時の、おさまりは、あまり良くないでしょう。 

また、乾いた髪の毛に鋏をスライドさせて毛表皮(キューティクル)を剥がしてしまっても、傷むだけで、かえってやりにくくなり、デザイン(スタイル)の再現性はありません。現に いままでにパーマをかけた時、細くなりすぎた毛先だけが、ちりちりになってしまったという、経験がある人も多いはず。それは、CUTが、原因というケ―スも多いのです。

 いい状態でCUTしてあれば、カットだけでも、ある程度動きのあるデザイン(スタイル)は、充分創ることが可能です。  

髪型を構成する上で、最も大切なのはカットで、カットが上手に出来ていなければ、

パーマカラーが良くても、いいデザインスタイルにはなりません。

カットは、髪型の命です!

                         COPYRIGHT( c) 2001- La Poursuite ~Hair Design~ ALL RIGHTS RESERVED

 自由が丘

1人の美容室

03−5726−3939

0903537-3311

<完全予約制>

 アクセス(自由が丘駅/約3分)
 アクセス(自由が丘駅/約3分)
サロンde日記  ☕
サロンde日記 ☕